野村朋世

野村朋世/TOMOYO NOMURA

1990年生まれ、神奈川県出身
神奈川県立金沢総合高等学校(バスケットボール部)
神奈川県⽴金沢総合高等学校(バスケットボール部)時代 から選手としてもメンタルトレーニングを取り組んでいた。
専門はバスケットボールだが様々な種目の代表選手をサポートするなど、経験豊富な現場での指導には定評がある。

<専門分野>
スポーツ心理学、応用スポーツ心理学
競技力向上のメンタルトレーニング
選手向け、教育向け、保護者向け、ビジネス向け

PROFILE

神奈川県出身。神奈川県⽴金沢総合高等学校(バスケットボール部)時代 から選手としてメンタルトレーニングを取り組み、東海大学へ進学後高妻容⼀研究室にて応用スポーツ⼼理学(メンタルトレーニング)を学ぶ。
大学時代は、中学生バスケットボール県選抜チームや、高校生野球部・バスケットボール部、大学生ラクロス部など様々な年代や種目に対して心理的サポートを担当した。
2013年度から秋⽥県スポーツ科学センターメンタルトレーニングアドバイザーとして秋⽥県内の強化拠点校を中⼼とした巡回指導や県内のスポーツ少年団から企業まで、様々な分野に対して講習会を中⼼に活動。
2015年から拠点を全国に広げ活動している。

  • 実績

東海大学スポーツサポートシステム:メンタルトレーニング部門学生スタッフ
秋田県スポーツ科学センター メンタルトレーニングアドバイザー
自衛隊体育学校
ヒューマンアカデミー横浜校非常勤講師
東京フェニックス、埼玉栄高等学校男子バスケットボール部、加藤学園、
日本競輪選手会