SERVICE

スポーツに大切な「心技体」の「心」を鍛えるトレーニングです。

応用スポーツ心理学をもとに学術的な背景を持ち、研究の結果効果があると証明された合理的・科学的・系統的なトレーニングです。
辛く、苦しい練習をすることだけが、心を鍛える方法ではありません。
科学的に楽しく、 ポジティブに学ぶことができるのが、スポーツメンタルトレーニングの特徴です。

メンタルトレーニングの目的
・練習の質を高める
・試合での実力発揮
・人間的成長

心は誰でも強くすることができます!性格や血液型などは関係ありません。
心をトレーニングしてスポーツも人間としても更なる成長を目指しましょう。

メンタルトレーニングの領域
心の専門家には大きく分けて2種類の専門家がいます。 心が風邪をひいてしまった状態を健康な状態へと促すアプローチ・サポートをしていく カウンセラー 臨床心理士 精神内科医 と、健康な状態からプラスを生み出し、よりポジティブに成長していくトレーニングで心を強く、さらに長所を伸展させていく メンタルトレーニングコーチ メンタルトレーニングコンサルタント の2種類の専門家です。

メンタルトレーニング基本的な8つの心理的スキル
①目標設定(やる気を高める心理的スキル)
②セルフコントロール(実力発揮)
③イメージトレーニング(新しい技術の習得、実力発揮)
④集中力(練習(仕事)の質の向上)
⑤プラス思考(強気・前向き・積極性)
⑥セルフトーク(自己暗示)
⑦試合に対する心理的準備(自信のトレーニング)
⑧コミュニケーション(リーダーシップ・チームビルディング)

  • 講習会
  • 企業研修
  • チームサポート
  • パーソナルトレーニング

スポーツチーム・学校・企業・自治体に向けた講習会を年間約300回行なっております。
メンタルトレーニングの基本的な8つ心理的スキルをもとにご要望に応じて内容を組み立させていただきます。
※価格・詳しい内容につきましては問い合わせフォームより、お問い合わせください。

・スポーツチーム向け講習会(選手・指導者・保護者)
・学校向け講習会(生徒・教員・保護者・受験対策)
・企業向け講習会(社員・管理職)

企業様の業種・形態に応じてオーダメイドでプログラムを作成させていただきます。
仕事に取り組むとき、どのようなモチベーションで臨むのかで結果は変わってきます。
自発的にモチベーションを高めることが出来ると集中力が増し生産性が高くなり成果が得られやすくなります。
企業という一つの集団が目標を達成するために、もっとも大切なのは「チームワーク」です。
心を鍛えることでチームスピリットを高め、一人ひとりが自立した個人となるため「全員リーダー主義」の強い組織を作っていきましょう。

( 研修例 )
「生産性を高める目標設定」
オリンピック選手も実践している「目標設定法」を使い、最適な目標の立て方についてご紹介します。
やる気を高め今すべきことにフォーカスすることで仕事の生産性が高まります。
「プラス思考とコミュニケーション」
 仕事に取り組む際、どのような心理状態で臨むかで結果や成長は変わります。心理状態の4つのタイプを紹介し、どのタイプかを自己分析、それをもとに具体的な改善方法をお教えします。
チームやお客様との人間関係を円滑にし、ポジティブなコミュニケーションをとるための方法など様々な状況で役に立つコミュニケーションスキルをご紹介します。
「チームビルディング・リーダーシップ」
グループとチームの違いを知り、パートナーワークやレクリーエーションを通じて「チームスピリット」を高めていきます。
強い組織をつくるため「全員リーダー主義」で一人ひとりが自立した個人となる方法をご紹介します。
「ストレスマネジメント(セルフコントロール)」
自分の心のコントロールや、ストレスのメカニズムを知ることで、具体的な予防や対応策をご紹介します。
ストレスチェック制度と合わせてトレーニングをすることで、2次予防ではなく1次予防の効果が高まります。
 ※価格・詳しい内容につきましては問い合わせフォームより、お問い合わせください。

メンタルトレーニングの知識を高めるために定期的に講習会を行い、試合や練習などの現場でのサポートや心理面でのフィードバックを行います。

練習や試合での質やパフォーマンスを高めるために心のウォーミングアップ・リラックスを行ったり、チームオリジナルのルーティンなど作成し実力発揮のサポートをします。
また、心理テスト(競技能力診断検査DIPCA.3)を行い、分析しトレーニングの内容を組み立てていきます。

※価格・詳しい内容につきましては問い合わせフォームより、お問い合わせください。
※心理テスト(競技能力診断検査DIPCA.3)は株式会社トーヨーフィジカルの商品です。

■パーソナルトレーニング(対面)
心理テスト(心理的競技能力診断検査 DIPCA.3)を使用し、個人にあったプログラムを作成、トレーニングをいたします。
アスリート、ビジネスパーソン、受験・試験対策にも対応致します。
(写真)
※価格・詳しい内容につきましては問い合わせフォームより、お問い合わせください。

■Skypeメンタルトレーニング
Skypeを使用してパーソナルトレーニングを行います。地方の方や、時間が限られてしまっている方はこちらがオススメです。
※価格・詳しい内容につきましては問い合わせフォームより、お問い合わせください。

  • スポーツメンタリスタ
  • Sports Mental Training Log Book

弊社代表大儀見浩介監修・講師を務める「スポーツ・運動指導現場で結果が出る心理アプローチの実践的カリキュラム」(運営:ゴールアチーブメント協会)
大儀見浩介監修によるメンタルトレーニング理論とノウハウをビジネの現場に落とし込み、ビジネスパーソンの目標達成をサポートします。
この認定講習は既に心理的スキル以外の専門スキルをお持ちの方がセカンドスキルとして心理的アプローチを活用してより幅広く高度に専門職の活動を行ってもらう事を目的としています。
是非、この機会に『スポーツメンタリスタ』を学び、論理的且つ実践的な『本当の』メンタルアプローチを身に付け、チームやクライアント、そしてあなた自身又は貴社スタッフ様に活用し夢や目標の達成をサポートして頂きたいです。

理念・コンセプト
・スポーツメンタルトレーニングの心理的アプローチを通じて、個々の競技力向上と人間的成長を促進させる人材の育成を行います。
・より良い社会のために、スポーツメンタルトレーニングの正しい知識と重要性を社会の方々に認知してもらう活動を行います。
・科学的根拠と8つの心理的スキルを用いたスポーツメンタルトレーニングの心理的アプローチを実践します。
・専門職としてのメンタルトレーニングコーチではなく、セカンドスキルとしてメンタルトレーニングを実践します。

認定講習受講者の声
・トレーニングや練習の成果が目に見えて向上する
・クライアントのモチベーション管理に役立つ
・選手への的確なアドバイスや、実践的なメンタルトレーニングを伝えられる
・手順に沿って継続的なメンタルトレーニングが提供できる
・もともと持っている専門職がさらに活きる
・新規顧客開拓のPR戦略として非常に有効である
・指導者、保護者、トレーナーの間でメンタルトレーニングに対する知識の共有ができるようになる
・チーム、社内のチームビルディング、信頼構築が効果的に行える
・自分自身のセルフコントロールに役立つ
・新入社員の教育的アプローチとして有効である
・これまでの他分野のセミナーや研修で得た知識をさらに活用できる
・選手や社員のメンタル面の悩みに対して効果的に対応できるようになる
・チーム内、社内でのメンタルトレーニングに対する共通言語と共通理解ができる
・多様性や個人差を受け入れていくことができる
・仕事の効率が上がり、業績が上がる

( 内容 )
・レベル1 主に心理アプローチ(個人セッション)の為の理論や基本スキルを学ぶ
・レベル2 実践スキルやテクニックを実技形式で学ぶ
※レベル1・2認定後には各々のレベルで得た心理的スキルについて講習が行えます。
・レベル3
マスター講師のプロセスに進みます。
このプロセスには講習受講以外に実際の現場での実績や必要レポートの提出、大儀見浩介の行うセミナー等のアシスタントなどが含まれます。
※マスター講師に認定されるとレベル1の認定講習の講師を行えます。

申し込み・詳細は(一社)ゴールアチーブメント協会まで問い合わせください。
https://goal-ach.com/mentalista/

ログブック=航海日誌 自分の成長を促し、目標を達成するための大切なツール

( 目的 )
実力発揮
本番で実力を発揮するために日頃の準備が必要です。
成長、進化、グレードアップ
うまくできたこと、反省点、課題、気づきなど何でも書き込みプラスへ繋げていく。

( 効果 )
•目標達成の可能性が大幅UP
•自己決定力の向上
•モチベーションUP
•イメージ能力の向上(予測力、判断力、決断力)
•自己分析力の向上
•問題解決能力の向上
•自分の成長が実感出来る
•自分に自信が持てる
•成長思考を整えることができる
•ノートを活用してチームワークを高める

( ログブックに書くこと )
•目標とそれに対する取り組み
•練習での出来事
•練習、試合で発見したこと気づいたこと
•イラスト、絵、写真、マンガ
•コーチからのアドバイス
•プレーのアイディア
•テレビで見たプレーなどの情報
•練習の予習・復習

( 特徴 )
・目標の達成度を毎日確認できる
・1日の振り返りを様々な視点から確認できる
・グラフ化することで自身の行動とチャレンジを客観視できる
・タイムマネジメント管理で主体性をトレーニングできる
・フリスペースにアイディアや気づきをメモやイラストで記録できる
・明日の目標作成をすることで翌日の練習の質が向上する
・成長の軌跡を、自分の言葉とイラストで自己分析できる

( 価格 )
1冊 460円(税抜)
内容:90ページ(3ヶ月分)
※チームでまとめて購入される場合は5%OFFいたします。
※個人の方は4冊からご注文を受けて回ります。

Sports Mental Training Log Bookのご注文は問い合わせページよりご注文ください。