うまくなる!練習日誌 ~小・中学生から学ぶ~

こんにちは。野村朋世です。

最近、小・中学生の女子サッカーチームの心理的サポートを始めました!

 

写真 2017-05-18 9 50 09

 

初回の講習会では

・メンタルトレーニングとはなにか?
・目標設定について
・練習日誌について

 

と内容は盛りだくさんでしたが、2時間みっちり講習会をさせて頂きました。

 

数週間後に行ったとき、練習日誌を提出してもらいました。

 

その内容のレベルが私の予想を上回ったので、
今回はそちらについて書いていきます。

 

選手のみなさんは、練習日誌を記入していますか?
指導者のみなさんは、選手に練習日誌の記入を促していますか?

 

私が指導する選手には必ず練習日誌を記入してもらっています。

 

練習日誌を行う目的としては

・練習に対するモチベーションをアップさせる
・自己分析をする(変化に敏感になる)
・プラス思考のトレーニング
・イメージトレーニング

など様々ありますが、私が一番大切だと思うのは
「継続」することです。

 

試合前に練習日誌を振り返ることで
「自分は今までこんだけ頑張ってきたんだ」と自信になります

 

また、継続したそのこと自体からも自信につながります。

 

練習日誌に書く内容は、様々です。

 

自分自身が必要だ!と思う内容を、自由に書いてもらっていますが、

 

まず初めに講習会では、
基本的に書いてほしいポイントや、様々な一流選手の練習日誌の例、
練習日誌の重要性・効果等を説明した後に、ワクワクするような練習日誌を書こう!!

 

「明日の練習はやくいきたいな!」
「このプレーはやく試したいな!」
「今日はこの目標達成したぞ!やったー!」
「この練習のここが良かったな!」

と伝えました。

 

小学生に。

 

そして彼女たちなりに考えて書いてきたノートがこちらです。

 

写真 2017-05-18 10 53 16

 

写真 2017-05-18 10 53 23

 

 

 

写真 2017-05-18 10 53 32

 

 

 

 

 

※許可を頂いて載せております

 

まずは、この調子で練習日誌の記入を継続して自信につなげてもらいたいです。

 

書き始めて2週間でしたが

「やるべきことが明確になって、サッカーに来るのがさらに楽しみになった!」
「ノートを書いていると楽しい!」
「これからも頑張って練習日誌を書いていきたい!」

という言葉ももらっています。

 

継続して、自分の力にどんどん変え、

サッカーの技術のみならず、いろいろな部分で成長してもらいたいです!

 

 

ぜひ、参考にして頂きたいと思います。

各種お問い合わせ

CONTACT US
Copyright 2017 Mentalista Official Site