子どもの背中を押す4つの「ほめテク」!?

illust1371[1]

 

ほめると調子にノリすぎてそのあとがダメになる。

ほめすぎると反省しなくなる。

同じ失敗を繰り返してしまう。

 

ほめるをアメとムチの「アメ」としか捉えるのはもったいない!

 

4つの「ほめテク」を知って子どもの成長を促進させていこう!

 

 

① 【サンドイッチテクニック】

k1-2[1]

「 ほめる → アドバイス → ほめる 」

 

卵のサンドイッチで一番の旨みはやはり「卵」です!

この 「卵」 がこぼれないように 「パン」 で挟む!

 

「伝えたい内容」 を 「ほめる」 で挟むのです!

 

最初に「ほめる」ことで 子どもの心の窓 が開きます。

そこで「伝えたいこと」をいいます。

心の窓が開いていない子どもにいくら「良いこと」を伝えていても

ス-っと入って行きません。

まず最初に

「ほめる」(興味を引きつける)

ことが大切です。

 

最後に「ほめることで」気持ちをノせてやる気もUP!

 

あなたは怒る、けなす、怒るになっていませんか?笑

mother_stop[1]

怒る → けなす → 怒る ✖

 

 

② 【人を介してほめる】

 

ほめる気持ちを直接言うのでなく、

第三者を通してほめる。

例えば

お母さんが

「家で勉強頑張っていたのお父さんがほめていたよ!」

 

子どもは

「普段は厳しいお父さんだけど本当はそう思ってくれていたんだ!」

嬉しさが倍増します!

 

間に入ったお母さんも「ほめる」ことでポジティブになるので

一石二鳥ですね!

illust2601[1]

 

③ 【予期せぬタイミングでほめる】

 

人は予期せぬタイミングでほめられると

強く印象に残ります。

例えば

厳しく叱っているときに

ふとあることを「ほめる」。

予期せぬ言葉に驚き強く印象に残ります。

 

家では寝る前に

 

「今日の試合ホント感動したよ!やっぱ努力は大切だね!おやすみー。」

 

プラスのイメージが残ったまま気持ちよく寝れます。

ef039bed[1]

 

④ 【イメージが浮かぶようなほめ言葉を使う】

 

「なぜほめられたのか」

 

イメージが浮かぶほめ方が効果的!

 

「お皿の片付けえらいね!」...よりも

 

「自分から進んで片付けする気持ちがすばらしい!」

「お母さんに楽させてあげたい気持ちが伝わってくるね!」

95d49295[1]

良かったことの具体的なイメージを伝えることで

言われた側も

 

「何が良かったか」

 

をイメージしやすくなります。

兄弟の場合だったら弟の前でお兄ちゃんを具体的にほめると

 

「これが良いことなんだ!」

 

イメージの共有にもなります。

 

最後にほめ方には声の強弱や大小、リズム、テンポ、抑揚などを考え、感情を込めて

気持ちを伝える努力をしましょう。

そして結果だけでなく、「プロセス」「努力」をほめることを大切にすることで

努力が好きな子どもを育てていきましょう!

子どもが次の一歩を踏み出させるために「ほめテク」を効果的に使いましょう!

 

 

望月康宏

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

講習会・研修のご依頼はこちらから

http://mentalista.jp/training-session/

パーソナルトレーニングのご依頼はこちらから

※遠方の方でも受けられるSkypeトレーニングも行っております。

http://mentalista.jp/personal-training/

メンタリスタFacebookページ

「登録」・「いいね」大歓迎です!

https://www.facebook.com/mentalista2012/

各種お問い合わせ

CONTACT US
Copyright 2017 Mentalista Official Site