やる気ってどうやってだすの??

こんにちは。野村朋世です。

 

 

「今日やる気でないな~」

そんな日…ありませんか??

 

また、監督やコーチまたは親から

「やる気を出せー!」

 

と言われたことはありませんか??

 

その時!みなさんは、どのようにしてやる気を高めていましたか?

 

 

私は、講習会中、上記の質問をなげかけます。

 

中高生(部活を行っている)に多い回答は

「声を出して、やる気があるように見せます!!」

 

社会人に多い回答は

「仕事でやらなければならないので、なんとかやりきります!」

 

このようなものです。

 

 

…声を出してやる気をだす。

 

確かに、一時的にはやる気がでます。

声を出した練習をすれば、集中力もアップしますし、やる気が出た雰囲気になります。

 

しかし、どうでしょうか?

監督やコーチまたは保護者がいるときだけ、そのような練習になっていませんか?

 

見ている人がいれば頑張るけど、いなかったら頑張れない・・・

 

やる気あるのかー!と怒られたから、とりあえず声を出してやる気があるように見せ、

いなくなったら、一気に方の力が抜ける…

 

そんな経験はありませんか?

 

一瞬で力がでるものは、一瞬でなくなるのも早いものです。

 

 

…仕事で、やらなければならないから

 

その仕事は、だれのために・何のためにやっているのですか?

 

~しなければならない

 

この考えのまま、仕事で結果を出すことはできるのでしょうか。

 

 

 

上記から、両者にあてはまること。

 

 

それは、「やらされている

 

という事です。

 

 

やる気には「外発的動機付け」と「内発的動機付け」があります。

 

簡単に説明すると、外発的動機は、外からの刺激によって出るやる気です。

怒られたくないから頑張る、報酬がもらえるから頑張るetc…

 

つまり「やらされている」ということです。

 

 

内発的動機は、内側から出てくるやる気です。

そのことが好きだから!楽しいから!頑張る、もっとうまくなりたい・よくなりたい!だから頑張るetc…

 

つまり「自ら進んで行う」ということです。

 

 

みなさんのやる気が出る時は、この内発的動機が高まった時です!!

 

 

 

では、この内発的動機付けを高めるためにはどうしたらいいか!?

 

それは「目標設定」をすることです。

 

 

自分はどうなりたいのか…?

どこに向かっているのか…?

 

 

効果的は目標設定の方法は、過去のブログをご覧ください。

私も、マネージャーの森下も書いています!

 

http://mentalista.jp/blog/232/

 

 

自分で、矢印をつくっていきましょう!!!

 

 

ポイントは、自分で設定することです。

 

 

さあ!! そしたらあとは実行するのみ!!

 

 

まず、みなさんが簡単にできるものとして・・・

 

 

「今日の目標はなんですか?」

 

 

☞具体的に設定することはできましたか?

☞現実的で挑戦的にしましたか?

 

 

 

はじめは、やらされていることかもしれませんが、

実は、はじめはやらされて始めることがほとんどなのです。

 

まずは、今日の目標を設定し、「今やるべきことを明確」にしていきましょう!!

 

 

そして、自分のやる気を高めていくのです。

 

 

yaruki

 

(写真は、いつかのミーティングの様子です笑)

 

 

 

 

 

自分で自分のやる気を高めることが出来るお手伝いができたら幸いです

各種お問い合わせ

CONTACT US
Copyright 2017 Mentalista Official Site